個人情報保護理念

コンピュータ通信の発達により、情報伝達の速度が加速度的に高まって来ています。
私たちはこの利便性のあるコンピュータ文化に依存すればするほど、私たち自身が保護する情報を確実に選り分け、公開危機にさらされない手法を身に着ける必要があります。
当社では、とりわけ個人情報保護が重大な社会的責任と認識し、JIS Q 15001規格の要求事項に基づく個人情報保護マネジメントシステムを構築し適切な運用を行い、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が管理・運営するプライバシーマークを取得しております。

株式会社アズム
代表取締役 岡田 修門


個人情報保護方針

制定:2005年2月16日
改訂:2011年4月1日
株式会社アズム
代表取締役 岡田 修門

当社は、システム開発・運用及びイベント、プロモーションの企画・制作等の業務を遂行する上で取扱う個人情報の保護の重要性を認識し、以下の取り組みを実施します。

  1. 個人情報の取扱いについて、その管理責任者を任命し、適切な保護を行います。
  2. 個人情報の取得にあたっては、利用目的を明らかにしてその目的の達成に必要な範囲内で取扱うとともに、目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないように適切な措置を講じます。また、取得した個人情報の利用及び提供は本人の同意を得た範囲内で行います。
  3. 取扱う個人情報に対して合理的な安全対策を講じ、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に努めます。
  4. 個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
  5. 個人情報の取扱い及び個人情報保護マネジメントシステムに関して、本人から苦情及び相談を受けつけた場合には迅速かつ適切に対応します。
  6. 適切な運用が実施されるよう管理と必要な是正を行い、個人情報保護マネジメントシステムを継続的に見直し、改善します。

以上

問合せ窓口:弊社 個人情報管理責任者
電話 03-5413-5411
E-mail privacy@azm.co.jp

個人情報の取扱いについて

 当社は、委託を受ける個人情報及び開示対象個人情報に関して、以下のとおり取扱いいたします。

1.委託を受ける個人情報の利用目的について
①システム開発業務
開発したシステムへのユーザー登録のため
②サポートセンター業務
システムの運用及びシステムの利用に関する問合せなどへの対応のため
③イベント等の企画・制作業務
イベント等で使用する画像・映像・マニュアルなど制作のため
④イベント等の受付業務
イベント等の参加者管理のため

2.開示対象個人情報について
①開示対象個人情報とは
当社がご本人から求められる開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止のすべてに応じることができる権限を有するものです。
<開示対象個人情報に該当するもの>
ⅰ)お取引先様のご担当者などから名刺交換や取引帳票などを通じて取得する個人情報
ⅱ)採用応募者様の個人情報

②開示対象個人情報の利用目的
当社は、開示対象個人情報を次に示す利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。
<お取引先様のご担当者の個人情報>
ⅰ)ご本人への業務上のご連絡のため
ⅱ)契約手続き、請求手続きなどのため
ⅲ)その他お問合せ、ご要望への対応のため
<採用応募者様の個人情報>
ⅰ)選考判断のため
ⅱ)面接等の連絡のため
ⅲ)採用、不採用の結果連絡のため
ⅳ)採用後の人事労務管理のため

③開示等に関する手続き
当社は、本人から開示対象個人情報について利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、「開示等」という。)の求めがあった場合には、遅滞なく対応しますとともに、次のとおりその手続き等を定めます。
ⅰ)申し出先
開示等の求めは下記を窓口とし、電話またはeメールにて受け付けいたします。
開示・相談窓口 個人情報管理責任者
〒107-0062 東京都港区南青山二丁目2番15号 ウィン青山
TEL:03-5413-5411
eメール :privacy@azm.co.jp
ⅱ)本人または代理人の確認方法
・本人     受付時に当社が保有するご本人様の個人情報をもって、判断させていただきます。
・法定代理人 戸籍謄本または抄本を提示していただきます。
・委任代理人 委任状を提出していただきます。

④開示対象個人情報の取扱いに関する苦情の申し出先
開示対象個人情報の取り扱いに関する苦情につきましては、開示・相談窓口までお申し出ください。

株式会社アズム 個人情報管理責任者
電話 03-5413-5411 FAX 03-5413-5417
E-mail privacy@azm.co.jp