アズムのリモートワーク

セキュアなリモートワークを手軽に、低コストで!

いつでもどこでも自分のデスクトップにリモートアクセス

ビジネスの継続性、各個人の健康やライフスタイルに合わせた、さまざまな「働き方」の在り方が問われている中、
「リモートワークをはじめたいけど・・・」
コストやシステム導入の煩雑性、セキュリティ等お悩みの方も多くいらっしゃると思います。

アズムが提唱するOracle Secure Global Desktopなら:

  • 社内でお使いの既存パソコンをインターネットから安全に利用!
  • 会社でも自宅や他の場所でも、同じデスクトップの操作性
  • 社内ファイルサーバーや基幹系システムにアクセス可能!
  • Oracle Secure Global Desktop Arrayサーバーを社内に設置するだけ
  • 新しいVPN機器、Global IPは必要ありません。
  • 短期間で導入可能!

ご自宅でも、外出先でも、お手元の端末はBYOD(Windows、Mac、Chrome Book)でOK。
ブラウザを起動すれば社内のご自分のパソコンにアクセスできます。
社内でも社外からでもファイルサーバーの情報へアクセスしたり、社内システムツールをそのままご利用できます。

セキュリティに考慮したリモートワーク

  • 社内のパソコンでアプリケーションは実行され、画面の描画データのみが手元の端末に転送されるため、データ(情報)は社内から外に出ることはありません。
  • 手元の端末にはデータをダウンロードすることができないため、端末からのデータ持ち出し/漏洩を防げます。
  • USBの利用制限や社内のパソコンの画面のスクリーンショットを取得できないように設定することも可能です。
  • 端末の紛失/故障時にもデータは安全な社内にあるので紛失することはありません。


# Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
# Oracle, Java は、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。
# その他、本ホームページに記載されている会社名、製品名、ロゴは、各社の商標または登録商標です。